ビルメンになるには?!〜ビルメンテナンス職に憧れていた自分〜

最終更新日

Comments: 0


当時(3ヶ月前)自分はビルメンテナンス職に就きたいと思っていました。

1.対人が苦手な自分でも働きやすい

↑これが一番の理由ですね

何故対人が苦手な人でも大丈夫かが分かったかというと、某youtuberの人の動画を見てそう思いました。

その方も自分と同じで転職歴が複数回あり、同じような体型をしていて、穏やかそうな性格をしていたので、この人がそう言うならそうなのかも!と勝手に思っています。

現在の私は全然違う業種へといますが、その時ニートできるお金がなく、資格も何故か持っていた「ファイナンシャルプランナー3級」だけ、早急に仕事を探さないといけない理由からビルメンテナンスへの道はその時閉ざされました。

ちなみにビルメンテナンスになるには資格が必要になりますが、その資格も比較的取りやすいものばかりで、俗に言うビルメンセット4つがあれば業界へ入りやすいとの事でした。

1.電気工事士2種(年2回)実技が7月

2.危険物乙4(年複数回)持ってる

3.ボイラー2級(年複数回)持ってる

4.冷凍機械3種(年1回)未受験

電気工事士がないと門前払いのようで、自分も転職サイトを使って応募した時は書類選考で落とされました…

結果的には良かったのかもしれません。ビルメンテナンスの年収は低いと言われており、250万〜高くても最初は350万程と聞きました。

現在は350万程ですが、前職を考えるとホワイトな職場に入る事が出来ましたので、無理にビルメンテナンスに入らなくてもまあ良しと考えることにしています。

しかし年収の変動が大きく、生活水準が急に変化していて、それに慣れている自分も怖いw

年収の変化270万▶︎550万▶︎350万

他の職業紹介も兼ねて新しい記事で書いてみたいと思います。

ボブ

適当に生きすぎて生活が大変です

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする