タイ旅行で「VELTRA」を使ってココナッツファーム、アユタヤ遺跡、象乗りツアー

最終更新日

Comments: 0

「ベルトラ」という旅行サイトを使ってタイの観光ツアー(日本語が話せるガイド付き)に参加しました。

マーケット+メークロン線路市場1日観光ツアー<ホテル送迎/ソンブーンのカニカレーランチ付きプランあり/ベテランガイド選択可>

3375THB(日本円約12000円)

時期によって値段も変わるようですね!

メークロン市場➡︎水上マーケットに続いて、ココナッツファーム➡︎象乗り➡︎アユタヤ遺跡見学といった流れだったと思います。

ココナッツファーム

ここでは、砂糖やジュースを作る体験が出来たり、お土産屋さんがあり、買い物が出来たりしました。

ちょうどいい!タイ語使ってみよう!

という事で学んだ買い物で使えるタイ語が、通じるか洋服屋さん1000THBの服を500THBへ値切れないか挑戦しました。

私「アンニーロットノイダイマイクラップ?」(これ安くして)

店員おば「ラーカータウライカッ?」(いくらですか?)

(私テンパる)

私「ハーロイバーツ!」

(500バーツ)

店員おば「NO.No.NO」

ジェスチャーで「しっし」

私「ジェットロイバーツ」

(700バーツ)

店員おばジェスチャーで「しっし」

私は半泣き、初めてのタイでの買い物が終わりました。

観光場所でのお土産屋さんは「半額以下に値切れ!」とタイ語の先生に言われていましたが、ごめん、買えなかったよ先生…

よくよく考えると、ちょっとした柄Tシャツを1枚1000THB(3500円)って高いですよね?無理して買わなくて良かったと思いました。

そして集合時間になり、シャトルバスへ戻りアユタヤ遺跡へと向かいました。

アユタヤ遺跡–象体験

アユタヤ遺跡見学の前に象乗り場へとたどり着きました。

結構並んでます

待ち時間に象にリンゴを手であげました。象の鼻って凄く器用に動くんですね!!

手まで持ってかれる恐怖を感じでいましたが、うまい具合にリンゴだけ掴んで口の中へ!

(おおー)

そして私の番になり、象使いの後ろへと乗り込みました。

ドスンドスンと象が歩きますが結構揺れます!

体重が90キロある私は大丈夫かなと心配になりながらも、何とか元の場所へと戻りました。

少し怖かったですが、凄くいい体験でしたよ!生き物の後ろに乗るってこんな感じなんですね!

象使いへチップを渡して、象からおりました。

あっ、必ず象使いにチップをあげてください。あげないとタイ語で物凄く罵られます笑

実際チップをあげることを忘れた旅行客は、タイ語が分からなくても伝わる暴言を吐いていて、聞く話によると酷い時は象のウンコを投げるそうです汗

そしてアユタヤ遺跡見学へとなりました。

アユタヤ遺跡

アユタヤ遺跡ではお祈り、見学、撮影が殆どでしたが、正直私はあまり興味がありませんでした汗

(大きいなあ)

(良くこんな巧妙に作れたなあ)

(綺麗だなあ)

基本この感想のみで、きっと感受性が乏しいのでしょう…

歩きまわり凄く疲れましたが、一番写真を撮れた気がします。

アユタヤ遺跡探索が終わり、シャトルバスでホテルまで送迎してくれてツアー終了となりました。

もちろんガイドさんへ100THBのチップを渡しています

ボブ

適当に生きすぎて生活が大変です

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする